iPadでインストールする方法

iPadでUbigiプロファイルをインストールする方法

(iOS12.1以降)

QRコードをまだお持ちでない場合は、こちらから申し込みください

既にUbigiをインストール済で、利用方法を知りたい場合はここをクリック

「設定」をタップしてください。

「モバイルデータ通信」を選択し、「モバイル通信プランを追加」をタップしてください。

「QRコードをスキャン」画面からQRコードを読み込んでください。

「モバイル通信プランを追加」をタップしてください。

モバイルデータ通信プランがインストールされ「Carrier」と表示されます。

次に「APN設定」と「通信のオプション」を手動で追加設定する必要があります。

「LTEをオンにする」と「データローミング」を有効にしてください。

「APN設定」画面で、APN欄(3箇所)に「mbb」を入力してください。

インストールと設定は完了です。

Wi-Fiを無効にして、Ubigiのみ通信できる状態にしてください。

Ubigiアプリを起動するか、ブラウザからubigi.meにアクセスしてUbigiアカウントを登録してください。

次にUbigiアカウントを登録しましょう!

※ (7)で設定したUbigi回線によるアクセスが必要となります。
なお、この処理におけるデータ通信費用はかかりません。
※ アカウント登録後は主回線に切り替えても問題ありません。

Ubigiアプリの起動、または Ubigi.me
にアクセスしてUbigiアカウントの登録をします。

※ Ubigiアプリは、下記のApp Storeよりダウンロードできます。

アカウント登録とデータ購入(トップアップ)の詳細はこちら